acacia68.jugem.jp/
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ペダステ大阪(3/29夜の部)の思い出
 この日は行く予定ではなかったのだけど、奇跡的に行けることになって、しかもプレミアム席!!
でも前回(3/27)と同様総北側で、ちょうど舞台に対する角度が同じくらいで、またもやヒメヒメ荒北が福ちゃんの影に!!
福ちゃあああん!!!ちょっと、ちょっとずれて!!!

でも前回より前の席だったので、汗とか、表情とか、脚の綺麗さとかよく見れた。本当に、脚綺麗!!!特に荒北と東堂の脚が細くて白くて、なんなんやこれは・・・これが男の子の脚なのか・・・と疑問を抱く。

以下、前回とちがったと思われるとこメモ。




箱学ミーティングのTシャツのくだり。非常にうろ覚え。
荒北「福ちゃんのTシャツの柄何なんだよ」
福ちゃん「お前の”7”こそなんだ」
福ちゃん去り際「おしゃれって何なんだ・・・」

田所っち「こしあんは世界を救う」

親衛隊がインハイの説明するところで「大阪の皆さん、わかりましたかー?」を2回言ったような、勘違いかも。

アンディのでる回数が多かったような??最後の箱学のとこでも出てた気がする。

坂道君御堂筋君の夜の買い出しシーンの自販機たち。
蛾を手で叩いちゃってうわ〜ってなってた。

カテコは前回より盛りだくさんだった。
5日目なので5番の人。
鳴子君がなんて言ってたかは忘れてしまった・・・ごめん鳴子君。
アブは「お客さんも体力つかうと思いますが・・・汗ばんでますかー!?」
水田くんは京都弁が不安だったようで、京都弁大丈夫でしたか?→会場拍手。

ダブルカーテンコールでは京伏&総北のみなさんが「ショ」ポーズ?で出てきた。


2回見ると、どこが演出だったのかとかよくわかる。
坂道君のやり直しも演出だったんだ、とか。



インハイ2日目、本当にすばらしかった!!
ただ、荒北の出番が少なかったので、3日目に期待!!
チケットとれますように・・・
ペダステ大阪3/27の思い出
ペダステ行った直後に忘れないようにメモして保存していた内容を一応投稿しておく。
いろいろうろ覚えなのでかなり間違えている可能性大。
ちゃんと覚えてレポ書いてる人ってほんとすごい!







舞台『弱虫ペダル』インターハイ篇The Second Order 3/27大阪公演に行ってきました!
席は1階の総北側のはしっこ。でも思ったよりよく見えた。坂道君からしたたる汗もばっち
り見えました。

最初、インハイ1日目と同じように自転車のチリンチリンという音からはじまり坂道君登場。これからはじまる!っていうわくわく感が半端なく。
坂道君がお母さんに電話。
それから全員登場してダイジェストのおさらいコーナー。
前回のもそうだったけど、本当によくできてる!

それから1日目の試合後のミーティングのシーン。
まず箱学。
左端に自販機役のみどくんと石垣君がいて(自販機の柄のTシャツを着てる)、それに会場大うけでミーティング内容がまったく頭に入らない。
ジュースを袋に入れて持ってて、買うとすごく雑に放り出す。
みどくんがベプシ(たぶん)をすっごい振ってて、それを荒北が買って空けたら噴き出すっていう一連の流れ。
あと東堂は御堂筋君の飲みさし出されてた。
本当に、ミーティングで何言ってたか何も思い出せない。これは、舞台としてはどうなのか。
楽しかったからいいけど。
福ちゃんの着てるTシャツに「18 19」って縦に書かれてて、荒北が「なんだそのTシャツの柄は?」とかつっこんで、「じゅうはち じゅうく じゅいち」みたいなやりとり。

一方総北ミーティング。
こちらは水田自販機。箱学と違って丁寧な自販機。
巻ちゃんが買ったときはストローを差し出したけど、巻ちゃんは大量のマイストローを持っていた。
今泉君のうさTとか、巻ちゃんのやぎTとか。

インハイ2日目。

まず、今泉親衛隊のうち、巻ちゃんと田所っちが登場、遅れて金城さんが登場して「3人一緒でしょ!」的なやりとり。
箱学親衛隊も登場。
陸上部のメガネ田君、「泉田さん」というところを一瞬「新開さん」と言いかける。かわいい。委員長もかわいい!!新東堂さんの東堂親衛隊もかわいかった!!足の震え。
今泉親衛隊によるインターハイ講座。
メガネ田君「大阪の皆さん、わかりましたかー?」


時間差でスタート。
田所っちが付いてきていないことに気づく。置いていけという巻ちゃんと、迎えに行くという坂道。
巻ちゃんがすごく、かっこいい。台詞まわしとか迫力あって。しかも美しい。

箱学と京伏。


御堂筋君と新開のスプリント勝負。
「スプ、スプ、何やっけ?」「リンターだよ」のやりとり、好きだ!
でも1回箱学編でやってるので、全体的にちょっとあっさりしたイメージ。
御堂筋君が、太もものバンド外すところは、あのレーパンをめくった素肌の太ももの白さがエロくてエロくてエロくて!!!
私が好きな「戻ったら最高のハイタッチをしてくれるか!!」の台詞は、なんか普通の台詞の流れで言ってたんだけど、もうちょっとためて、ここだけ独立して言ってほしかったな、と思った。原作では、「寿一、尽八、靖友」って言ってるけど、舞台では「真波、泉田」も言ってたっけ??ちょっとうろ覚え。

新開負けた後のうなだれたかんじとかも、すごくよかったなー。
鬼もよかった!


坂道君と田所っちのヒメヒメ。
坂道君が田所っち迎えにきたところの最初の台詞いう場所を間違えてて(?)、もう1回って照明さん?に合図してやり直したり。これは演出??

田所っちがためらいながら、ヒメ・・・ヒメ・・・いうところほんとよかったなあ!
真波君の大粒君を抜きつつ(途中入る鐘の音に笑いが)、あともっこすもここだったっけ???
熊本台一高校。荒北、東堂も参加。かわいかった!!もっこす!もっこす!!
もっこすな上にもっこすも切れる・・・


「お荷物は置いていく」って言って福ちゃん東堂が飛び出して、泉田君が絶望するところもうまくできてたと思う。細かくは覚えてないけど。

泉田君が荒北に大丈夫ですか!?とか言ってからの新開荒北のやりとりのくだり。すっごく好きで、今回の舞台でも一番楽しみにしてた場面なのに、楽しみにしすぎて興奮しすぎてよく覚えていない・・・
荒北の「ほめんな!」がよかったことだけは覚えてる!!

あとここだったっけ?荒北の声にアンディがびっくりして、そうしたらアンディ(金城さん)が登場して、泉田君が「荒北さんは味方だから大丈夫!」とか言ったら、アンディが「アラキタテキジャナイ」みたいな片言で。めっちゃかわいかった。

そんで総北もそろって、ふらついた坂道君を今泉君が支えたりして。
それからエース・アシスト対決。

荒北を邪魔する水田くん。
前に出られない荒北かわいい。でもこの日の荒北はアシストのアシスト。
はけるとき荒北が水田くんの首根っこつかんでたような・・・別の場面だったかな??

新開さんかっこいいね。新開がすごく新開で、体格もほんと素晴らしい。細すぎず、適度なボリューム。
石垣君もすごくよくて。
石垣君がすべってこけそうになったのを助ける御堂筋君が!!

御堂筋君は本当に素晴らしかった。
御堂筋君のお母さんとの思い出のシーンは、すすり泣く音がまわりから聞こえてた。バックで荒北と新開と真波の3人(たぶん)がお母さんの台詞を言っていたのだけど、その荒北の微笑みが美しすぎて、菩薩か!!と思った。

んでみどくんの足が止まって1位争いから後退するときの演出が素晴らしかった!!

金城福ちゃん対決。
金城さんが取ったグラサンをうしろのポケットにしまうとこで落としてしまい、そのあともゴソゴソなかなか入らなくてちょっとドキドキした。

ゴール後の2人。
不器用な奴だな、それは笑ってるんじゃない、泣いているんだ。
私は御堂筋君のとこよりもここの方が泣けた。福ちゃん!!


坂道君とみどくん

トゥービーコンティニュー的な?

歌、荒北見えない!!福ちゃん!!!

ヒメヒメも荒北見えない!!福ちゃん!!!


終わりの方で、金城さんと目が合った!と思っている。

カーテンコール。
2日目なので2番の田所さんに、挨拶してもらいましょう、ってなって、
箱学の2番も来るか!?来るか!?と思ったけど来なかった・・・

でも坂道君とか話してる時にそっちみる荒北の微笑み。うつくしい・・・
おじぎも美しい。蘭丸を彷彿とさせる。

カーテンコールで登場したとき箱学と総北がハイタッチ。

でも最後はけるとき、荒北全く客席の方見てくれないよう・・・



そんなこんなで大興奮な一日。
荒北のブロマイドとパンフ購入。
DVDも予約してしまいました!!
ジョジョ3部OVA見た!!(DIOの家から最後まで)
 ネタバレしかないです。



DIOんち着いたーと思ったら、あれ?花京院戻ってこないし、ペットショップないし、ダービー弟もいないし、ヌケサクもいない・・・と思ったら、

アヴドゥルが・・・!!!!

この作品を通して、一番衝撃的だったのがここ。
アヴドゥルが棺桶開けちゃうの!?
と思った次の瞬間、アヴドゥルが棺桶の中に・・・!!!!
衝撃的過ぎて、なんかシュールで・・・なんなんだ、これ。笑っていいのか悲しんでいいのか。

そして床に空いた穴からすーっと顔を出すヴァニラが、まるでもぐら叩きのようでちょっと笑ってしまった。それにしてもヴァニラの声、高齢。

イギーの最期は原作よりも残酷に見えて、ちょっとつらかったです。イギーのかっこいいとこもあんまり見れなかったし。残念。

残されたDIOとジョセフ。そこにっ我らが花京院登場!!!かっこよすぎる!!!!
ハイエロをロープにしてシュルルルルと降りてきたかと思えば、ジョセフをさらっていく花京院!!かっこよすぎて震えました。巻き戻してもう1回見ました。

ここまでこんなにいろんな要素削ってきたこのアニメですが、ウィルソン・フィリップス上院議員だけはしっかり入れ込んできて、なんでそこだけ、と思ったけどうれしかったよ。
DIO様の「関係ない、行け」がとても軽い言い方でよかったです。

花京院の最期はよかったです!!
DIO対承太郎もよかった。「最高にハイってやつだアアア」は頭グリグリしてほしかったけど。
最後の空港もよかったです。承太郎の涙・・・。


全体としては、老け顔、渋い、暗い、オリジナリティに溢れすぎ、これに尽きます。
エピソード削るにしても、もうちょっと原作に沿ってつくってもよかったんじゃ・・・と思うけど、その分、今度の3部アニメではもっと若々しくて原作に沿ったものが見られるはず!!と期待に胸がふくらみます!
アニメたのしみです!!




ジョジョ3部OVA見た!(ダービー兄まで)
職場のジョジョラーの子に借りて、見ました!!
とりあえず、ダービー兄戦まで。
第一印象は、

おっさん!!
渋い!!


これに尽きる。そして、やたらおどろおどろしい。ギャグ要素がほとんど削られてて、なんか暗い。
でも、見てるうちに慣れてきました。

まず、花京院の登場シーン。老け顔!ピアスの張り!そして、ハイエロの触手がスルスルと伸びてくるところが本当に気持ち悪くて気持ち悪くて。これ、本当に味方のスタンドか??
そんでハイエロを引っ張り出すための女生徒と承太郎のキスシーンがすごすぎて、またそれを見てうろたえてる花京院が、かわいい・・・。
承太郎が肉の芽引っこ抜くとこもよかったよ!!

でもその後はかなり改変されてて、タワーオブグレーないし(「ズァッ」が!「くるいもだえるのだ」が・・・!!)、ポルナレフがいきなりオランウータンの船で出てくるし、アヴドゥルの復帰がやたら早いし、エンヤ婆が若返ってるしで、イエテンもダンもいないし(残念なイケメン枠が!)、いろいろ削ってる割にオリジナルの展開がいろいろあったり、ひとつひとつのエピソードの進み方は遅かったりして、原作に沿ったものを見たい人はかなり不満があると思います。
でもまあそれはそれとして、別物としてみればたのしめます。

ポルナレフが本当に生き生きしてます。いちいちテンパるポルかわいい・・・。
花京院とのコンビもばっちりです。
Jガイル戦のときの
「鏡っていうのは光の反射 ただ そ れ だ け」って言う花京院がなんかむかつくと同時にとってもエロかった。好き。

ンドゥール回からは急に作画が原作寄りになって、画面も明るくなってギャグも増えていいかんじ。
イギーかわいい。
「ポルナレフ、とべ!」のくだりのテンパってるポルがほんとかわいい。

そして、ダービー兄は本当によかった。かなり原作に忠実。
ポルコイン、ジョセフコインには笑ってしまう。
ダービー直前のアイスティーを揃って飲み干す承太郎たち4人がかわいい。

なんか、感想が「かわいい」しかないけど、あんなおっさん顔のキャラの中にたくさんのかわいさがちりばめられた作品です。
ポルと花京院、ほんとかわいい・・・。

エンヤ婆をおんぶしてる花京院もかわいかったな・・・。


買ってしまった・・・
荒北役の鈴木君が裏表紙&巻末特集のスパークルという雑誌(ムック)。

買おうか買うまいか、こういうのに手を出したら終わりだ、いや、でも見たい、読みたい・・・と迷いに迷っておったのです。
発売日は仕事休みで、出勤したときには入荷した5冊がすでに売り切れ。これは縁がなかったのか、いや、取り寄せるべきか、でも恥ずかしい、中身が見えなくて済むe-honで頼むか、それともアマゾンか、と思いながら数日たったある日、売れたうちの2冊が自動発注で入荷してきたのです!!
とりあえず1冊を棚にさして、1冊を台車に置いたままにしていて少し経って台車に戻ったら、あったはずの1冊が、ない。調べたら1冊売上立ってる・・・!
少しの間に、棚ではなく台車から売れるって、すごい。
すごい人気だ。
こういう舞台若手俳優の人気ってほんとにすごいんですね。
急いで棚の1冊を確保し、買って帰りました。

中では坂道君役の村井君がペダルのインタビューをうけてて、そっちもおもしろかった。
初代巻ちゃんも田所っちも今泉君も他の仕事でインタビュー受けてた。
そして、鈴木氏。
写真が美しすぎる・・・なんなんだ、この人は。
美しすぎて、直視できない・・・。
他の舞台についてのインタビューだったけど、弱虫ペダルについての発言もあり。
そしてっ村井君も鈴木君もそれぞれについて言及していて!うおおおお!!!
村井君が、拡樹君は不思議ちゃんでいまだに性格わからない(笑)、って言ってたのがよかった。

そしてそして、鈴木君が出る「眠れぬ夜のホンキートンクブルース」という舞台のチケットをとってしまった・・・。
他の出演舞台は東京ばかりだったんだけど、これだけ大阪があったので。
私、本当にやばいんじゃないか。
そもそもこういう舞台って行ったことないし、この舞台の内容も全く分かってないしでなんかいろいろ不安だけど、会場のABCホールはかなり小さいホールみたいなので、近くで見れる・・・!!と思うと胸がおどります。
泉田君役の河原田君も出るよ!

今日10時受付開始の一般発売でとったんだけど、すごいどきどきした。
来週ペダルの一般発売があるのでその練習もかねて。
まあ、ペダルの方は十中八九無理だと思うけど。
ペダルはチケット1枚はすでにとれてるけど、どうしても千秋楽が見てみたいのでダメもとでチャレンジしてみます。

チケットといえば、南座の三月花形歌舞伎の発売ももうすぐ!
3月は歌舞伎にペダルに、濃〜い月になりそうです。




弱虫ペダルとのなれそめ
 夫の職場の人たちがこぞって弱虫ペダルにはまっていると聞く。



どんなものかと、ためしにアニメを見てみる。
ウェルカムレース回。
特にそこまでぐっとはこなかったけど、車の後部座席に乗っている緑の長髪男にただ者でないものを感じる。



どうやら緑髪は人気キャラらしい。



職場の人が舞台のDVD(1作目)を貸してくれる。
舞台ってあの「テニミュ」みたいなやつでしょ?イケメン集めてキャーキャー言ってるだけのあれでしょ?と正直小馬鹿にしていたが、せっかく貸してくれたので見てみたら・・・

おもろい・・・!!!

熱い!役者さんすごい!!足踏みしとるだけやけど、自転車に見える!!汗!熱!!すごい・・・!!!



原作を買い始める。
毎週アニメを録画しながら見る。
ネットでいろいろ見るうち荒北が気になる。原作読んでないけど、絶対荒北好きになると確信する。



原作おもろい。あれ?巻ちゃん髪短い。鳴子君いい子!かわいい・・・。合宿、2年・・・!2年生切ないよう、2年もインハイ行ってほしいよう。手嶋ァァァァ!!!


インハイ1日目。すごい。熱い。あれ?荒北顔が違う・・・。泉田君、美しい!!巻ちゃん!東堂!!たった今絶好調になった!!うわああああ!!!



インハイ2日目。ヒメヒメ!新開vs御堂筋!切ない・・・最ッ高のハイタッチをしてくれるか!!新開ィィィ・・・切ない。荒北いいやつだなあ!!



インハイ3日目。

荒北のかっこよさが異常。

荒北と不思議ちゃんたちかわいいよう。かわいいよう。そして福ちゃんとのハイタッチが!泣く!!そんで、荒北ああああ、新開の手が、手が・・・
鳴子君、すごい、感動、そしてその思いを引き継いだ今泉君。そして御堂筋君!!!
坂道君!!真波君!!



インハイ後。手嶋たんが、ちょっと見ないうちに超絶イケメンに。杉元くん!杉元くん!!



舞台箱学編のDVD買う。

荒北が美人過ぎて荒北じゃない。


箱学みんなキラキラしすぎ。目が荒北ばかり追ってしまう。バックステージとインタビューで見せる荒北役の鈴木君の真面目さ、誠実さに心打たれる。



3月にある舞台インハイ編2日目のチケットをとる。



舞台インハイ編1日目のDVD発売。
すごい、すごすぎる。荒北はますます美人になり、新しい巻ちゃんは麗しい。熱い!!!



ヒメヒメダンスが踊れるようになる。




弱虫ペダルって本当に素晴らしいですね!!!


誰の目に触れるでもないブログだけど
 日記代わりにひそひそと書いていこうと思う。

この頃の頭ん中は、

6割:弱虫ペダル
2割:ジョジョ
1割:戦国鍋
1割:仕事、家事、生活

といったかんじで、本当に弱虫ペダルを中心に回っている日々で、どうしたものか、原作もアニメも舞台もおもろすぎで、みんなかわいすぎで、死ぬ!!

そんな日々ですが、3月は南座の歌舞伎に行きたいのでそれまでに着物着る練習したい。

そしてボールペン字の練習もしたい。
字がうまくなりたい!年賀状書くと毎年痛感するんだけど、のど元過ぎればってやつで毎年やらずじまい。だから、今のうちに!
ゆっくり丁寧に書くときはいいんだけど、さらさらっと急いで書いた時もきれいな字ってほんとあこがれる。
ペン字の本ってどれも同じかと思いきや、先生によってお手本の字が全然違うよね。私は宝島のより成美堂とかのが好みだ。


くだものの本
本棚コーナーに「くだものの本」追加。

高橋書店の「フルーツの便利帳」、かなりいい本です。
果物を使ったスープやサラダなど、デザート以外のレシピが斬新で見ているだけでたのしいです。実際作るかどうかは別として・・・

果物ってやっぱり野菜よりは割高で、なんとなく買うのを躊躇してしまうことも。そんでせっかく買っても食べるタイミングを逃してだめにしてしまったり。

というわけで、先々週ぐらいからグリーンスムージーをはじめてみました。
体調がよくなるとか、美肌効果があるとかいうので期待していたけれど、今のところこれといって目立った効果はなし。
でも作るのは楽しいし意外とおいしいのでもうしばらく続けてみます。
素朴な素朴なクリスマス絵本
本屋でたまたま手に取ったこの絵本がかわいすぎてかわいすぎて。
今までクリスマスの絵本ってあまりぴんとくるものがなくて、クリスマスイブにクリスマスの絵本あげてもな・・・という疑問もありつつ、あまり興味がなかったのです。
が、この絵本。
とても絵が素朴でかわいらしい。
クリスマス本にありがちな暑苦しさやごちゃごちゃ感がなくて、とにかくシンプルで控えめ。
そこからにじみ出るかわいらしさ。
途中で登場するサンタクロースの姿がなんか変で、そこがまたよいです。
本屋で見かけたらぜひサンタさんのページを確認してみてください。
気になっている本(やわらかめ)
実用書などで気になっている本。
さっきほとんど書けていたのにいつの間にかそのタブを閉じておって、2度目。

日曜日のアイデア帖

日曜日のアイデア帖~ちょっと昔の暮らしかたで楽しむ十二か月~

ちょっと変わった本。暦や季節の行事の紹介など、四季を感じながら暮しを楽しむアイデアがいろいろと載っています。紙の色が変わっていたり、凝った作りです。隅々まで読めばかなり満足感を得られそう。

木版画でかわいい雑貨

木版画でかわいい雑貨

ありそうでなかった、木版画のかわいい本。ゴム版にはないムラやかすれがよい味をかもし出します。これの年賀状バージョンがあったら買う!それこそ版木や絵の具をせっとにしたキットがあればよいのに。アナログ年賀状をもっと盛り上げたい。

エロティック・ジャポン

エロティック・ジャポン

全然やわらかめじゃない。日本のエロに関する文化のいろいろ。ディープ!読み応えありそうです。

幻想の挿絵画家 カイ・ニールセン

幻想の挿絵画家 カイ・ニールセン

私は存じ上げなかったのですが、挿絵画家のカイ・ニールセン。ビアズリーの流れを汲むような、美しい曲線と耽美な雰囲気。めちゃくちゃ綺麗です。